スタジオ 梶大吉

-梶大吉のオフィシャルサイトです-
<< 「旅するルイヴィトン」回顧展 | main | 廃車 >>
墜ちていくシーズンモノ アメリカドラマ
アメリカのTVドラマを観て感じるのは、シーズンが進むほど質が落ちていく。成功したので続編、続続編と進めていく為かもしれない。許されないのは無理な設定で、登場人物の当初イメージがどんどん落ちていくこと。見続ける内に、興味は薄れていく。金儲け主義がコンテンツをゆがめていく。
敵と味方がいつの間にか組んでいく。
まだマシな方
主役級が入れ替わりでカップルに。モラル低下。
同じパターンの繰り返し
回が進むほど、裏切りの連続
この中では、シリーズによるマンネリは少ない。
日本のTVドラマはロングランが少ないので、後味は良い。イギリスモノや韓流も飽きはこない。
| - | 17:49 | comments(0) | - | pookmark |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ