スタジオ 梶大吉

-梶大吉のオフィシャルサイトです-
<< ゴルフクラブ | main | 大学は生涯の友達を作るところだ >>
リモアのハンドル 痛い! RIMOWA
小ぶりリモアのキャリーバックを購入、一泊二日の旅行に使用。この新品ハンドルの上部が尖っており、手の平へ食い込みかなり痛い。二輪で引っ張っても、四輪で転がしても痛い。ハンドルが太いため、女性の小さな手なら逃げ道がなくその痛さはかなりだと思う。旅行から2週間経過したが、手を開くとその時の痛みがよみがえる。進化するリモアは毎回楽しみだが、このハンドルには失望。

購入した銀座のリモアショップにその使い勝手の悪さを訴えたが、クレームになる訳もなく単なる「たわごと」に、ショップにとっては厄介なクレーマーかも。
ショップで更に驚愕としてのは、販売されている全てのスーツケースのハンドル部分が尖がっていたことだ。スタッフの説明だと、ハンドルの上部が平らだとハンドルに体重をかける人がおり、誤って上部のボタンに触れハンドルが下がって体のバランスを崩すケースがあり、ハンドルに体重をかけない様に鋭角に改良したとの説明だった。
何だか悔しいがこのままでは今後の使用はありえないので、メンテナンスに持ち込み有料(交換費用6000円)で旧式のハンドルを交換した。


ルイ・ヴィトンのモノグラムは好みではないが、家内のボストンタイプのハンドルを握った瞬間、その皮質や形状から伝わる心地よさにフランスの文化を感じた。直接触れる部分はやっぱり大切だ。
 
| - | 18:57 | comments(1) | - | pookmark |
逆向きに持つのが正解なのだと思います。
周りにも邪魔にならない。
きっとそうだとおもう。
| たぶんね。 | 2018/05/27 10:56 AM |










      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ